訪問マッサージ師の仕事をたくさん学びたい

訪問マッサージ師として将来を見すえることは、自身にとっても社会にとっても良いことだと思います。訪問マッサージ師は将来の日本で必ず活躍できる職業ですから、それになることは社会で活躍できることに直結します。そのためには、まず訪問マッサージ師としての基礎を学ぶために福祉の学校へ通わなければならないです。

 成人してある程度働きながら福祉の学校へ通うことは、それなりに大変です。働くことも福祉の学校で勉強することも疎かにはできませんので、休まるときはあまりないです。ですが、福祉の学校で訪問マッサージ師としてさまざなことを学んでいくのは、とても楽しいことです。訪問マッサージ師としての知識や介護のテクニックを身につけることが将来の仕事で役立つのだと思えば、辛いことでも頑張って乗り切ろうという気持ちになります。

 勉強をしていると今までの先入観を覆されることもありますので、そこは驚きの連続です。また、福祉の学校には自分以外にも訪問マッサージ師など福祉関連の仕事を目指している人がいますので、そこがとても心強いです。もしも一人だけだったら途中で挫けていたかもしれませんが、周りに仲間がいればみんなと一緒に頑張っていこうという気持ちになります。

 どこまで頑張れるかはわかりませんが、独り立ちするためにもやれるところまではやってみようと思っています。将来活躍する姿を頭の中にイメージし、これからも訪問マッサージ師の仕事をたくさん学んでいきたいです。

小間使いじゃない!

ヘルパーになって5年目、今日お伺いするお宅は独り暮らしをしている68歳のおばあちゃん。ケガの後遺症で足が不自由で日常生活が大変だからヘルパーさんに頼ってるみたい。他のヘルパーさんから聞いた話だときさくで優しい人だかからと言っていたので楽しみ。

お宅に着いてチャイムを鳴らすと話に聞いていた通りのおばあちゃんが出てきました。「私こんな体だから助かるよ」と優しく声を掛けてくれ私もおばあちゃんの為に頑張ろうと思いました。
台所にて片付けを行っているとおばあちゃんが私を呼んでいます。「あそこの棚にあるメガネ取っていただける?」

足が不自由で歩くのが困難なんだなあと思い取ってあげ、また片付けに戻りました。するとまたおばあちゃんが呼びました。「テレビの音もっと高くしてくれる?」。私はまた心良くやってあげました。
台所が終わったので掃除機を掛けていたらまたおばあちゃんの声が。「掃除機の紙パック新しいのに替えておいてね」。そんな事も要求するのかと思いましたが、またやってあげました。掃除機も終わりお風呂掃除をしていた時の事でした。

「洗剤はあまり使わないでね、勿体ないから。それとしっかり洗ってね、キレイなお風呂に入りたいから」。
さすがに私も頭にきましたが、ヘルパーとして来ているので我慢し「はい」と返事をしました。
そして今日のお手伝いが終わり帰ろうとするとあばあちゃんが言いました。「お風呂の隅っこ部分汚かったわよ。次はしっかりお願いね」。さすがの私も「申し訳ございませんでした」と返事はしましたが鬼の形相になりました。

やりがいとは

みなさんはこれまでに自分が訪問マッサージ師として働いてみたいと思った事はありますでしょうか?

きっと多くの方はこれまでに訪問マッサージ師として働く事に躊躇するかと思います。

それはなぜかというと、多くの方は訪問マッサージ師と聞いただけで介護は辛くてしんどいと思ってなかなか訪問マッサージ師になりたいと思わない傾向にあるからです。

確かに訪問マッサージ師の仕事は決して楽な仕事ではないです。
ですが、その分訪問マッサージ師の仕事はかなりやりはいもあります。

それはどういう事かというと今の時代は本当に介護を必要としている家庭が多くて訪問マッサージ師の仕事は人から感謝される仕事だからです。

ですから、人から本当に感謝される仕事をやりたいと思うなら訪問マッサージ師の仕事をやるのはありだと思います。

特にこれまでに働いてきて仕事にやりがいを感じてこなかったという方はぜひ訪問マッサージ師の仕事をやってみると良いと思います。

確かに訪問マッサージ師の仕事は大変です。ですが、実際に訪問マッサージ師の仕事をやれば需要もたくさんあるので就職にもかなり有利にできるので本当におすすめです。

ですから、訪問マッサージ師の仕事は単に人から感謝されるだけでなく就職口も多いという点でもかなりおすすめの仕事です。

ですから、みなさんも今の仕事に疑問を感じているなら
訪問マッサージ師になってみるのも良いと思います。

実際に訪問マッサージ師の求人を探すと本当に多いのでおすすめです。

訪問マッサージ師の存在

みなさんはこれまでに自分がホームヘルパーとして働いてみたいと思った事はありますでしょうか?

きっと多くの方はこれまでにホームヘルパーとして働く事に躊躇するかと思います。

それはなぜかというと、多くの方はホームヘルパーと聞いただけで介護は辛くてしんどいと思ってなかなかホームヘルパーになりたいと思わない傾向にあるからです。

確かにホームヘルパーの仕事は決して楽な仕事ではないです。
ですが、その分ホームヘルパーの仕事はかなりやりはいもあります。

それはどういう事かというと今の時代は本当に介護を必要としている家庭が多くてホームヘルパーの仕事は人から感謝される仕事だからです。

ですから、人から本当に感謝される仕事をやりたいと思うならホームヘルパーの仕事をやるのはありだと思います。

特にこれまでに働いてきて仕事にやりがいを感じてこなかったという方はぜひホームヘルパーの仕事をやってみると良いと思います。

確かにホームヘルパーの仕事は大変です。ですが、実際にホームヘルパーの仕事をやれば需要もたくさんあるので就職にもかなり有利にできるので本当におすすめです。

ですから、ホームヘルパーの仕事は単に人から感謝されるだけでなく就職口も多いという点でもかなりおすすめの仕事です。

ですから、みなさんも今の仕事に疑問を感じているなら
ホームヘルパーになってみるのも良いと思います。

実際にホームヘルパーの求人を探すと本当に多いのでおすすめです。